SSブログ

DDO BtC→BtA 今頃気づいた話 [D&D]

 こんにちは

 今回は、今になって管理人が知ったショーゲキの事実の話です

 いやまあその・・・多分管理人以外の人は「え、当たり前でしょ。そんなことみんな知ってるよ」な話だと思います。

 そんな話をわざわざブログに書くのは、誰かに教えるためではありません。未来の自分に教えるためです( ̄∀ ̄;

 絶対忘れるから!!

 では何の話かというと、トリンケットの話。

 こちらです

 https://ddowiki.com/page/Item:Trinket

 これってDDOのゲーム内ショップでは買えないアイテムなんですよね。

 売ってるのはDDOSTORE。あとは箱から出ることがあるかどうかと言うところ。しかし一つ問題がありまして、このアイテム、キャラクターバインド(BtC)( ̄Д ̄;

 拾ったキャラしか使えない。

 以前ローグ/ウィザードが拾いまして、でもこいつはこちらのアイテムを使っているので
 https://ddowiki.com/page/Item:Pale_Green_Ioun_Stone

 特にトリンケットを作る予定がない。

 仕方ないのでいつになるかわからない転生の暁には作ろうかなと思ってズーーーっと死蔵していたんですよ

 ところが・・・

 Wikiでこのトリンケットのアイテム紹介を見ていたところ、

 You can turn the item into BtA version by applying a BtA shard.

 この一文を見つけました。

 え?

 このアイテムをアカバインド(BtA)に出来るの?

 え?え?え? (゚Д゚;)

 慌てて探しに行った先はこちら
 https://ddowiki.com/page/Trinket#Craftable_Trinkets

 このページの下の方にこんな文がありました。

 Although these trinkets are BtC on Acquire, it's trivial to craft them so they become Bound to Account (and so can be transferred with a Shared Bank) by adding a ML 1 shard to them. This Level 1 Crafting can be done with 100% success by any character regardless of crafting experience; (Total cost = ~24 pp, 10 essences).

 グーグル先生に訳してもらって、余計わからなくなったりしながら読んでみたのですがww

 つまり、BtCのこのアイテムに、カニスクラフトのレベル1シャードをつくって組み合わせるわけですね。もちろんアカウントバインドのアイテムを作るマシンでです。

 そうすると、今までBtCだったものがBtAのレベル1アイテムになりますので、これを改めて Item Deconstruction DeviceでDust of Disjunctionを使ってレベルを取り除けば、BtAのトリンケットアイテムができあがると言う寸法ですな。

 なるほどねー

 さっそくローグ/ウィザードのトリンケットをもらって、BtAにして銀行に入れました。

 トリンケットはいろいろユニークも拾ったけど、他のアイテムとの兼ね合いでびみょーだなーと言うものも多いので、今後は活用していきたいですね。

 ところで、なんでトリンケットのページを見ていたかというと、トリンケットって、最近はSTOREに売ってないなーなんて話をお友達のブログでしていたんですよ。

 ところがたまたまSTOREのクラフティングを覗いていたところ、「Essence & more」と言う項目に、トリンケットを発見しましてww

 あんたここにいたのかっっっ!!!

 とびっくりして、少し調べ始めたらこんな事実に行き着いたと(^^;ゞ

 DDO始めてもうすぐ15年なんだけど、まだまだ知らない世界がwww


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。